揺れ体験は終了しました
Shaking experience has ended.

揺れ体験は終了しました
大変ご迷惑をおかけいたしますがご了承ください
新たな体験コンテンツを計画中です、詳細はHPで報告していきます。

物産館からお知らせ

 
物産館は現在休館中です 年内のリニューアルオープンを目指して進行中です
詳細はHPで追って掲載します

新着情報

お知らせ

語り部シンポジウム開催しました

2月25日・26日に第9回全国全国被災地語り部シンポジウムin東北を南三陸ホテル観洋で開催しました。簡単ですが、会場の

かわいい来館

10月27日、ゆるバース開催前に淡路市のあわ神あわ姫、陸前高田市からたかたのゆめちゃん、浜松市から出世大名家康くん、熊本

世界の地質遺産100選

世界地質遺産100選野島断層が国際地質科学連合(IUGS)の60周年を記念して選ばれた世界地質遺産100に認定されまし

旅色に紹介されました

阪神・淡路大震災
Great Hanshin-Awaji Earthquake

明石海峡の地下約14kmを震源とする兵庫県南部地震は
マグニチュード7.3、最大震度7を記録しました。
この地震で6,434名の方々が尊い命を失いました。
阪神地方や淡路島北部に大きな被害を与えたこの地震災害は「阪神・淡路大震災」と名付けられました。
The Southern Hyogo Earthquake, known as Kobe Earthquake struck Hanshin area and northern Awaji-Island.
Magnitude was 7.3, seismic intensity was 7 on JIS. The casualty was 6434.
The earthquake disaster caused by this was named Great Hanshin-Awaji Earthquake Disaster.

震災の語りべ紹介
”KATARIBE”
Storyteller of Great Hanshin-Awaji Eeartquake

阪神・淡路大震災の経験と教訓を、今後の防災と命を守るため語ります。
The experiences and lessons for disaster prevention and protecting lives.

エネルギーの地産地消で淡路市をさらに住みよいまちに

市外へのエネルギーコストの流出を抑え、市内で経済が循環する仕組みを作る地域新電力「あわぢから」を運営しています。

語りべ社長のブログ

北淡震災記念公園での日々の出来事を綴っています。

リピーター

以前、語りべを聴いてくださった方が地域の人達を連れて来てくれました。見学前に概要説明させていただきました。今日の

京都市立養徳小学校

京都市立養徳小学校の校長先生が、昨年に引き続き6年生を連れて来てくれました。語りべ後「来年もお願いします。」と、言っ

日焼け

小学校3校は、外の石畳広場で概要説明しました。めっちゃ日焼けしたかも💦今日の語りべ岡山市立山南学園(43名)

タブレット

洲本第三小学校5年生が語りべを聴いてくれました。パワーポイントの画面が変わるたび、全員が一斉にタブレットで写真を撮っ

広報委員会

淡路市商工会広報委員会が18時30分から商工会館でありました。広報誌「きらっと淡路」について、共同チラシについて、ホ

TOP